読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんさの日記

徒然なるままに日常の出来事を書き留めておきます

皇后杯準々決勝

皇后杯準々決勝は、ユアテックスタジアム仙台アルビレックス新潟レディースvsAC長野パルセイロ・レディースの試合が行われた。新潟は昨年に続いての2年連続、長野は初の準決勝進出を目指した。

試合序盤は長野が優勢に試合を進めた。新潟は守る時間帯が長かったが、そこをきっちり守り抜き、次第に流れを掴むようになってきた。すると、36分、40分と、立て続けに得点を挙げ、長野を突き放した。

この結果、12月23日に行われる準決勝は、昨年と同じ組み合わせとなり、新潟は日テレ・ベレーザと、もう一試合はベガルタ仙台レディースとINAC神戸レオネッサの顔合わせとなった。