読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんさの日記

徒然なるままに日常の出来事を書き留めておきます

辛勝

2018年W杯最終予選第3戦、日本代表は2連敗中のイラク代表と対戦したが、2―1で辛くも勝利した。

1―1で迎えた後半50分に山口蛍が劇的な決勝弾を挙げて、何とか勝利を手にした。引き分けすら許されない状況だったので勝ったのは良かったが、結局それだけだった。

日本の先制点はオフサイドじゃないかと言う疑惑付きだったが、審判の判定に助けられた。初戦UAE戦における浅野の幻のゴールと合わせて帳消しか。結局内容に乏しい試合だったと言うことだ。