読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんさの日記

徒然なるままに日常の出来事を書き留めておきます

選手達は頑張ったが

裏天王山とも言うべき、名古屋グランパスとの一戦を終えた。

あれだけ代えないと言い続けていた監督を交代させ、役員が俺が追い出してやったと豪語していたはずの闘莉王を呼び戻した名古屋だったが、対戦してみて「ここに負けてしまうの?」と言う位の相手だった。

今週の練習完全非公開は、舞行龍を欠いての3バックのためだっただろう。相手が相手だけに、急遽導入したこの守備は機能した。でも、攻撃は手詰まり感一杯で、セットプレーから先制を許すと後は何も出来なかった。

一向に進歩しない(この言い方は語弊が有るかも知れない、相手を上回る進歩が無いの方が適切かも知れない)、今季ここまでの8ヶ月間は何だったのだろう。